東京開催 プログラム

東京 日 時: 2016年1月18日(月)13:30~16:40(受付開始 12:30)
会 場: ベルサール神田 ホールA・B(東京都千代田区神田美土代町7住友不動産神田ビル2階)
定 員: 300名 ※先着順にて受付。定員に達し次第、締切とさせていただきます。
参加費: 無料 ※事前登録制

主催者挨拶(13:30~13:35)

関係機関挨拶(13:35~13:40)

■基調講演(13:40~14:40)

家訓・企業理念の承継こそ、老舗の生きる知恵

株式会社あいや 代表取締役社長 杉田 芳男

1947年生まれ。1971年に株式会社あいや入社。1989年同社代表取締役に就任。1888年創業の同社を4代目社長として承継し、伝統的な製法で抹茶の生産を続けつつ、碾茶の有機栽培やスイーツ市場を狙った新しいブランドの立上げ等、不変と革新の経営に積極的に取り組んでいる。



■行政インフォメーション(14:40~14:55)



■パネルディスカッション(15:10~16:40)

後継者が経営力を発揮するために取り組むこと

【パネリスト】
学校法人市藤学園 理事長 市川 由貴子

1952年千葉県生まれ。聖徳短期大学卒業後、曽祖父が設立したエンゼルガーデン幼稚園に勤める。事業承継に悩み、病床に伏す中で出会った一冊の本により、幼児教育に生涯を捧げる決心が定まる。その後、幼児教育に邁進していく中で「幼稚園では遅すぎる」との気づきや、「子どもにもっと自然体験を!」との思いからエンゼル教育研究所(株式会社)、エンゼルステーション保育園(社会福祉法人)、里山会(NPO法人)など、次々に立ち上げ、現在は4法人8施設を運営している。現在は、初孫を新たな研究対象として様々な実験を行っている。

【パネリスト】
学校法人市藤学園 園長 市川 琢郎

1980年千葉県八千代市生まれ。関東学院大学卒業後、「絶対に家業は継がない」と思い、時代の潮流であった人材派遣業に携わる。その後、母親からの一言を契機に2009年よりエンゼルガーデン幼稚園にて運行・事務を務める。2013年10月より中小企業大学校にて経営後継者研修を受講し、2014年エンゼルガーデン幼稚園4代目園長に就任。幼少期より運動が得意で、現在でも様々なスポーツを愛好。ただし、球技は不得意。0歳の娘を愛してやまないイクメン園長。

【パネリスト】
株式会社生活の木 代表取締役CEO 重永 忠

1961年、東京原宿表参道生まれ。大学卒業後、大手流通業入社。その後、中小企業大学校にて経営後継者研修を経て、株式会社 生活の木 代表取締役に就任。現在、生活の木では約2,500アイテムの商品開発、多くの業態の直営専門店、他企業への流通を開発展開している。日本全国に直営店舗120店、提携店90店を展開。51カ国から約300品種の原材料を直接輸入。スリランカではアーユルヴェーダを行うネイチャーリゾートホテルHotel Tree of lifeも経営。Tree of life (PVT) LTD代表取締役の他、商店街振興組合「原宿表参道欅会」副理事長など地域に根ざした幅広い活動を行っている。モットーは「自然に・健康に・楽しく生きる」。

【モデレーター】
近畿大学経営学部 准教授 松本 誠一

大学卒業後、経営コンサルティング会社、企業調査会社の調査部門、 企画部門、シンクタンク部門で勤務。2014年4月に近畿大学経営学部准教授就任。
専門は業界発展分析。コンサルティング会社、企業調査会社勤務時には延5,000社以上の企業訪問経験を有し、主に中堅・中小企業を対象とした知的資産経営、事業承継等の豊富な支援実績を持つほか、省庁、自治体の各種委員会委員を歴任。




会 場

ベルサール神田 ホールA・B
東京都千代田区神田美土代町7 住友不動産神田ビル2階


アクセス

「小川町駅」B6出口徒歩2分(新宿線)
「新御茶ノ水駅」B6出口徒歩2分(千代田線)
「淡路町駅」A6出口徒歩3分(丸ノ内線)
「神田駅」北口徒歩7分(JR線)
「神田駅」4番出口徒歩7分(銀座線)